セッカブランド

セッカブランドの歴史は、2005年にヒラフのローワー・ビレッジでオープンした1軒のレストランから始まります。そのレストランはショウヤ・グリッグがデザインし、当時はまだ訪れる人が少なかったニセコでしたが、このレストランは人気を博しました。その後ショウヤ・グリッグがセッカブランドを立ち上げ、デザインワークを中心とした数々のプロジェクトに取り組みました。そして数多くの人々を魅了し、ニセコでのセッカブランドの地位を確固たるものとしました。

セッカブランドは、インテリア・デザインに新しい風を吹き込みました。そして、インテリアデザインだけでなく、コンセプトづくりからランドスケープまで幅広く、トータルにコーディネートし、セッカ・ブランドという独自の世界を作り上げています。

セッカブランドにご興味のある方は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。